レジーナクリニックについて

格安全身脱毛!レジーナクリニックにはどんな効果がある?

更新日:

電車の広告などでも目にする機会が多くなった脱毛サロンですがやはり費用対効果がいいのは医療レーザー脱毛です。その中でも今特に全身格安コースを打ち出しているのがレジーナクリニック。
今回はレジーナクリニックでの脱毛方法とその効果についてご紹介します!

レジーナクリニック 口コミ

 

格安コースが魅力のレジーナクリニック

レジーナクリニックは医療脱毛サロンのひとつです。部位ごとのプランもありますが全身医療脱毛を専門としていて、大阪梅田と銀座、渋谷、そして福岡に店舗を持っています。横浜、名古屋、京都をはじめ、今後も店舗がどんどん増えていく予定です。
脱毛期間も短く、脱毛コースの料金も低いということで人気が高まり、様々なところでその効果が検証されています。

 

最短8ヶ月で脱毛完了

まず光脱毛サロンなどと医療脱毛が大きく違うのは施術期間の短さです。光脱毛では2ヶ月に1回通って2〜3年は施術を続けないと満足いく脱毛効果が得られにくいのに比べて、レジーナクリニックの医療脱毛ではなんと最短8ヶ月で脱毛が完了するというのです!

通常脱毛は毛周期と言われて毛が生えるサイクルに合わせて施術されます。
毛周期は部位にもよりますが大体2ヶ月サイクルだとされているので、脱毛プランでは2ヶ月に1回施術に来られるように設定しているのです。

しかしレジーナクリニックでは、産毛などの毛が薄いところは毛周期に合わせるほど毛があるわけではないので、期間を早めて脱毛を終わらせても問題がないということなのです。
医療脱毛では一回一回の施術でも施術後2週間くらいは毛がない綺麗な肌を体験することができるので、即効性があるのは嬉しいことですね!

 

一番お得なのは全身コース!

レジーナクリニックのもうひとつの特徴は、全身コースが格安すぎるということです!
医療脱毛は少ない回数でも効果が高いというメリットはありますが、単価やコース料金が高いことがデメリットとして挙げられます。
医療脱毛サロンによっては完了するまでに100万円単位の料金がかかる場合もあり、それでは学生はもちろんのこと、会社員でも頭を悩ませてしまいますよね。

都内の他の医療脱毛クリニックを見てみると、全身脱毛の費用は30万〜50万などかかる場合が多いようです。
しかしレジーナクリニックではその全身脱毛コースが驚愕の20万円以下!まさに10万円も安く設定されているのです。

また他のサロンでは全身脱毛と言っても4箇所ほどしか選べないなんていうカラクリもあるのですが、レジーナクリニックでは全部で26箇所の施術ができます!
両ワキ、両腕、両足、背中、うなじなどの人気の部位はもちろんのこと、両胸やお腹、ヒップなど普段は節約してなかなか踏み出せないような部位も含まれているので、本当に全身が美しい脱毛肌になれます。
計算すると1箇所あたり7,000円ほどで施術ができるということになります。もはや医療脱毛の常識を覆すような料金体系です!

しかし注意が必要なのは、レジーナクリニックの全身脱毛コースには顔やVIOは含まれていないということです。
顔やVIOが含まれると一気に値段が上がるので、他のクリニックに比べてもそこまで格安ではありません。もし顔やVIOも脱毛したいと考えている方は、その部分だけもっと他の安いクリニックを探すこともできるでしょう。

 

そもそも医療脱毛は本当に効くのか?

脱毛には医療脱毛の他に光脱毛やニードル脱毛など様々な種類があります。
光脱毛というのはフラッシュを使って毛根に刺激を与えて毛を生えにくくさせるもので、美容サロンでは資格を持った施術士でなくても施術を行えます。メリットとしては非常に安く脱毛が出来ることですが、一方効果という部分では人によって出なかったり、時間がかかったりする場合が多く、デメリットも目立ちます。

ニードル脱毛というのは、今はあまり流行らなくなりましたが、毛の一本一本に針を刺して電流を流すという、時間が膨大にかかる脱毛方法です。
ニードル脱毛を好んで行うのは、例えばヒゲのデザインをしたい人などで、光脱毛や医療レーザーとは違って毛の一本一本を脱毛にかけるのでデザインがしやすいのです。
しかし手間もかかる上に値段もそこまで安くはありません。また非常に痛いようです。

一方医療脱毛では強いレーザーは使いますが毛根を破壊することによって、より効果的に脱毛が出来る方法として人気が出ています。
施術をする人も医療免許が必要なので、何かトラブルがあった際にも安心して相談することができますし、レジーナクリニックのような脱毛クリニックは病院のように閑散としているわけでもないので、サロンとしても十分満喫することができます。

ちなみに医療脱毛は永久脱毛なのかという問いをすることがよくありますが、厳密に言うとまだ永久脱毛とは言えません。
実は永久脱毛と言えるのはニードル脱毛だけです。しかしニードル脱毛は19世紀に導入されていたのに対して、医療脱毛はまだ20年ほどしか経っていないので、永久かどうかがまだわからないというだけなのです。
20年経ってもまだ毛が生えてこなければ十分費用対効果がいい方法でしょう。

 

レジーナクリニックの2台のマシーン

医療脱毛も光脱毛も照射して行うタイプの脱毛では施術を受けられる人と受けられない人の間で分かれてしまいます。
なぜなら照射を毛の色素に反応させて行うからで、例えば日焼けしていて毛の色がはっきりしない方や毛が薄すぎる方などは脱毛がうまくいかないことがあります。
しかしレジーナクリニックでは2台の脱毛マシーンを使うことで、より広範囲の人々でも脱毛をできるようなシステムを採用しています。

安全確実なジェントルレーズプロ

まず一つ目の脱毛マシーンは日本で初めて薬事承認を得て医療脱毛マシーンとして導入されたジェントルレーズプロです。

ジェントルレーズプロには3つの特徴があります。
まずは人によってパルス波という光を調整できるようになったことです。今までのマシーンではこの調整ができないために脱毛の効果に個人差が出てしまっていました。もっと言うなら同じ光で使えば個人差が出ると分かっていてもカスタマイズすることはできませんでした。
しかし光を調整できるようにしたことで個々人の肌質や毛質に最適なパルス波を設定することができ、なるべく個人差をなくせるようになったのです。

次にダイナミッククーリングディバイスという冷却装置が付いていることで、より安全に医療脱毛が行えるようになったということです。
今まで医療脱毛は料金などの他にも、強い刺激があることで肌が赤くなるという肌トラブルを起こしやすいと言われていました。
しかしレジーナクリニックが採用しているダイナミッククーリングディバイスによって、冷却しながら脱毛を行うことができるようになり、火傷の機会を減らせるようになったのです。
ちなみにレジーナクリニックでは、初回カウンセリング時に実際に肌で照射チェックをします。照射チェックでは肌に合うのかを確認する目的でされるので、施術前にきちんと相性をチェックすることができます。

最後に最大18ミリの大口径スポットで、広範囲に早く脱毛を終わらせることができます。全身脱毛となるとしっかりやれば4時間以上かかってしまうことがあるので、まとまった時間が取れない人には施術を受けられない可能性もあったのです。
ちなみにレジーナクリニックでは上半身と下半身に分けて施術することで、一回の施術時間を2時間ほどまで短縮しています。これなら時間を確保しやすいですよね。

もっと多くの人を脱毛可能にしたソプラノアイスプラチナム

次にご紹介するマシーンはソプラノアイスプラチナムです。ソプラノアイスプラチナムは蓄熱式のマシーンと言われていて、広範囲で弱いエネルギーを当てるので、火傷や照射漏れなどのリスクを極力軽減できるように設計された新しい脱毛マシーンです。

ソプラノアイスプラチナムには2つのメリットがあります。
1つ目は痛みが軽減されたということ。医療脱毛でよく言われるのは、効果があるけどとにかく痛いということです。痛みのせいで続けられない方もいます。
その点ソプラノアイスプラチナムでは痛みがなく施術を続けられるので魅力的です。

2つ目は他の医療脱毛マシーンのようにメラニン色素をめがけて照射されるわけではないので、日焼けしていて毛が目立たない方や毛が薄い方にも使える脱毛機械だということです。これによってより多くの人が脱毛するのを可能にしました。

 

まとめ

レジーナクリニックは新しいマシーンの導入や格安料金体系など、ユーザーフレンドリーなシステムが多数導入されています。
また、途中で契約解除しても残りの回数分は返金されたり、施術料金以外の追加料金もなかったりと患者目線の施策は絶えません。
皆さんもレジーナクリニックで格安の全身脱毛を試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

-レジーナクリニックについて
-, ,

Copyright© レジーナクリニックの口コミレビュー , 2017 All Rights Reserved.